ヨコミネ式教育法

ミルキー心.png
miruki-_sakadati.png
miruki-benkyou.png

​"ヨコミネ式"で培う

子どもが将来、自立した人間になるために必要な"3つの力"

心の力

諦めない心、忍耐力をつけることを目的とし様々な経験を通して、豊かな感性と命の大切さ、相手(人)を思いやる心を育てます。

ANNAITOHA201712162311141114u24hu-11.png

体の力

運動神経の基礎は6歳までに固まることから年齢に応じた「体の力」を培うかけっこ、柔軟、体操、水泳など、幼児期だから出来る運動神経に必要な環境つくりをします。

学ぶ力

読み・書き・計算(そろばん)から、自ら学んでいく「自学自習の力」を身につけることを目的とし、年齢に応じて毎日コツコツと出来ることを積み上げていきます。

どもはみんな天才です。

ヨコミネ式で「やる気」を出せばその才能はどんどん開花していきます。必ずそうなります。子どもは、大人をビックリさせるようなハイレベルなことも軽々とやってのける力を秘めています。限りない可能性をもっているのです。
だから、大人に出来る一番の「教育」は、子どもの可能性を、最大限に伸ばすこと。
その子の将来を考えて、生まれ持った才能を引き出すことです。